新着情報

randMSの論文(published3) 2016/9/30

RandMS


臨床治験のランダム化を自動に割付するソフトの開発が終了し,
論文投稿を行っていましたが,3つの雑誌に投稿しましたが
大まかに下記の理由にて
論文がアクセプトすることが困難でした.

[詳細記事≫]

病歴要約(サマリー)作成 現在進行中 2016/7/20

内科認定医,専門医に必要な入院要約(サマリー)は,
 
・理学所見を入力の単位(mmHgやkg/m2などの単位)を入力することが面倒
・採血検査の結果に,単位(mg/L,mg/dLなど)を付けて入力することが面倒
・内服は,一般名に置き換えることが面倒
など
面倒な作業が多いです.
.......

[詳細記事≫]

randMS(ランダム比較試験自動割り付けソフト) 現在査読中 2016/6/17

ランダム比較試験における割付を自動的にするソフトです.
当初は,「ランダムくん」となずけていましたが,
将来的には,全世界を視野に使用してほしいと思いますので,
論文化するにあたり,さすがにマズイと思いまして,
randMSに名前を変更しました.
「らんだ・えむ・えす」と言います.

[詳細記事≫]

publish1 2016/5/31

International Journal of Clinical Medicineのpublishされました.

タイトル
Association between Systolic Blood Pressure Difference ≥10 mm Hg and Ankle-Brachial Index


ご興味のある方は,
オープンアクセスなので,ご供覧ください.

http://www.scirp.org/Journal/PaperInformation.aspx?PaperID=66982

 

論文の裏話については,下記をご覧ください.

http://www.medstat-support.com/info/index.cgi?pg=0205

[詳細記事≫]

血ガスくんのversion up 2016/4/24

血ガスくんを作成するにあたって,
多くの本から,いいところを吸収するようにしています.

今回,参考図書12,13との整合性の確認を終了しました.

[詳細記事≫]

論文のアクセプト 2016/4/19

International Journal of Clinical Medicineに投稿し,アクセプトを受けました.
Pubmedに引用される雑誌(ジャーナル)なので,提出しました.
2013年が最後の論文なので,3年ぶりです.

論文の裏話ですが....

[詳細記事≫]

2015年度の報告 2016/3/21

このたびは,
当社にご相談いただき,ありがとうございました.
2015年は,37例のご相談がありました.

[詳細記事≫]

草案(眠っている論文への対応) 眠っている論文(わが子)たち 2016/1/17

この草案の契機は,
眠たい目をこすりながら,
一生懸命論文を書いたが,
どの雑誌にもアクセプトを受けることが出来ず,
眠ったままの論文(わが子)を
世の中に出したいを思う気持ちが強いことが
きっかけになりました.

[詳細記事≫]

新年のご挨拶 2016/1/1

明けまして,おめでとうございます.
今年もよろしくお願い申し上げます.


研究しやすい年末年始の期間になります.

研究データをまとめる先生のために,
当社の年末の休業は,特に指定してません.

解析のご依頼だけでなく,
ご相談(無料)も随時受け賜っておりますので,
遠慮なく,ご相談ください.

[詳細記事≫]

シャントエコー報告書について 2015/11/11

現在,シャントエコーの報告書について,検討しています.

大学院の時,透析患者を対象に研究していた時に,
報告書の必要性を感じていましたが....

[詳細記事≫]

血ガスくんの案内 2015/10/30

血ガスくんの準備が出来ましたので,
ホームページに公開しました.

現在は,β版で,販売はしていません.
6か月間の限定ですが,β版を配布(無料,限定50)しています.
血ガスをよく利用される医師の先生方のご協力お待ちしております.

[詳細記事≫]

人気ソフトの価格について 2015/10/21

ソフトに関する質問が多いので,
公平性を保ちたいので,
情報の開示を行う方針としました.
よくある4本のソフトについてまとめてみました.

[詳細記事≫]

頚動脈エコーVer.2の販売開始 改善 2015/10/15

頚動脈超音波検査の医療系ソフトを購入されている方へ
****無料でバージョンアップいたします.****


【メジャーなバージョンアップ】
①画像所見入力画面(設定)
②画像所見入力画面(イラスト)
③椎骨動脈遠位部狭窄症病変診断の自動計算
【マイナーなバージョンアップ】
①メタボリスク数の自動入力(ボタン設定からの自動入力)
②患者用の総合説明の番号を削除
③基礎疾患のチェックの×(バツ)→?(チェック)に変更できるように設定

[詳細記事≫]

セミナー開始予告の告知 2015/9/12

統計に関わるセミナーの要望があり,
福岡のコアな先生・統計に興味のある方を対象に,
12月より,少人数制のセミナーを開くようにしました.

スライドを用いた授業スタイルにしようと考えております.
場所は,博多駅近くにしようと考えています.

ザクッと...骨格を書きますと
【講義の内容】
A)データベース管理
 ①filemakerの初心者講習
 ②filemakerの中級者講習
 ③filemakerの上級者講習

B)医療統計
 ①初心者のための医療統計
 ②中級者のための医療統計
 ③上級者のための医療統計

********************************************
現段階では,中身は全く考えておりません.
ご希望するセミナーの内容がございましたら,
メールをお願いします.

つづく..,

[詳細記事≫]

モニターの募集(血ガスくん) 2015/8/29

血ガスくんがそろそろ完成します.
血ガスくんのモニターを50人程度募集します.
使用期限は,6か月を予定しています.
結果の不備,参考文献の追加など,
必要な情報を提供していたでければ
幸いと存じます.

まだ,完成しておりませんが,前もって,
モニターの募集を行いたいと思います.
募集期限は決めていません.
50名が整った段階で終了したいと思います.

[詳細記事≫]

キャンペーン実施中(8月中旬まで) データベースを無料で作成 2015/7/11

2015年8月中旬まで見積もりをいただき,
さらに,解析依頼をご依頼された先生に,
ご依頼されたデータをfikemakerを用いたデータベースを作成いたします.

[詳細記事≫]

method,resultの作成の一時中止 2015/6/9

これから依頼する予定だった先生方へ

大変,申し訳ございません.

自身の論文作成するための時間がなく,時間を確保するために,
やむを得ず一時中止する方針としました.

[詳細記事≫]

filemakerのデータベース作り 2015/4/19

filemakerにおけるデータベースを作成について
基幹病院でのデータベース作り,個人病院での健診表の自動入力
メリットはたくさんあります...

[詳細記事≫]